【PDF付き】エクセルの使い方解説 「図形描画」で ルビーを描こう

このエントリーをはてなブックマークに追加
エクセルの使い方解説 「図形描画」で ルビーを描こう

エクセルの使い方解説「図形描画」でルビーを描こう

序文

はい。

表計算になにかと使い方が便利なエクセルですが、実は、図形で絵を描くことにも何かと使い方が便利なのがエクセルです。

具体的にどのようにエクセルを使えばいいの?

エクセルの「図形描画」という機能を使います。

「図形描画」は人によって色々使い方が違うのですが、今回は、以下のようなルビーの絵をエクセルを使って簡単な手順で作ってみましょう。

エクセルで描いたルビーの絵

エクセルで描いたルビーの絵

なお、今回の教材はこちらのリンクからダウンロードできます。

また、このページをPDF化したものはこのリンクからダウンロードできます。

それでは、行ってみましょう!


台形の挿入、配置

まずは、図形描画から「台形」を描画します。

「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」→「四角形:上の2つの角を切り取る」をクリック

「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」→「四角形:上の2つの角を切り取る」をクリック

「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」→「四角形:上の2つの角を切り取る」をクリックします。

「四角形:上の2つの角を切り取る」とは、すなわち台形のことです。

次に「ALT」キーを押しながら、エクセルシート上をドラッグし、適当な大きさの台形を描画します。

「ALT」キーを押しながらドラッグすると、「セルの枠」にピッタリ合う

「ALT」キーを押しながらドラッグすると、「セルの枠」にピッタリ合う

「ALT」キーを押しながらドラッグすると、「セルの枠」にピッタリ合うように図形が描画されます。

これは、エクセルの図形描画全てに共通する使い方です。

上図も「セルの枠」にピッタリ合っていますね。

三角形の挿入、配置、回転

次に三角形を配置、回転してみましょう。

まずは、図形描画から「三角形」を描画します。

「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」→「二等辺三角形」をクリック

「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」→「二等辺三角形」をクリック

「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」→「二等辺三角形」をクリックします。

次に「ALT」キーを押しながら、エクセルシート上をドラッグし、左右の大きさが台形と同じになるように三角形を描画します。

「ALT」キーを押しながら、台形と左右の幅が同じ三角形を描画

「ALT」キーを押しながら、台形と左右の幅が同じ三角形を描画

次に三角形を回転してみましょう。

「回転」レバー

「回転」レバー

上図の赤枠の箇所に、図形の「回転」用のレバーがあります。

これを、「SHIFT」キーを押しながらドラッグします。

「SHIFT」キーを押しながらドラッグすることで、回転角度が、ピッタリ90度や180度に合う

「SHIFT」キーを押しながらドラッグすることで、回転角度が、ピッタリ90度や180度に合う

「SHIFT」キーを押しながらドラッグすることで、回転角度が、ピッタリ90度や180度に合うように回転できます。

これも、エクセルの図形描画に共通する使い方です。

最後に、ルビーの色にしておきましょう。

選択状態にしたら、「書式」タブが表示されますので、設定していきます。

「書式」タブ→「図形のスタイル」グループ→「塗りつぶし-オレンジ、アクセント 2」をクリック

「書式」タブ→「図形のスタイル」グループ→「塗りつぶし-オレンジ、アクセント 2」をクリック

「書式」タブ→「図形のスタイル」グループ→「塗りつぶし-オレンジ、アクセント 2」をクリックします。

すると、オレンジ色のルビーの図形になります。

なお、ここまでのエクセルシートは、添付教材の「01ダイアモンド_ALTキーとドラッグ.xlsx」に入っています。

「図形の書式設定」で図形に詳細な書式を設定し、ルビーにする

最後に、図形の書式設定ダイアログを開き、ルビーの詳細な形作りを行います。

エクセルの使い方としては、まずは、基本的にリボンで基礎的な設定を行います。

さらに、右クリックすると出てくるポップアップメニューから、「書式設定」などの詳細設定メニューを選び、出てくる詳細設定ダイアログで細かい微調整の設定を行います。

リボン」が「粗加工」、「詳細設定ダイアログ」が「仕上げ加工」という感じです。

ルビーを右クリック→「図形の書式設定」

ルビーを右クリック→「図形の書式設定」

ルビーを右クリックするとポップアップメニューが表示されるので、「図形の書式設定」をクリックします。

「図形の書式設定」ダイアログ

「図形の書式設定」ダイアログ

「図形の書式設定」ダイアログが表示されました。

上図で赤枠の箇所の「塗りつぶし」の隣の三角マークをクリックし、「塗りつぶし」の書式設定欄を展開します。

ルビーにグラデーションを設定

ルビーにグラデーションを設定

ルビーにグラデーションを設定します。

「塗りつぶし」→「塗りつぶし(グラデーション)」をクリックし、上図に沿った設定にします。

「書式」タブ→「図形のスタイル」→「図形の塗りつぶし」→「グラデーション」→「上方向」をクリック

「書式」タブ→「図形のスタイル」→「図形の塗りつぶし」→「グラデーション」→「上方向」をクリック

うまくいかない場合は、上図のように「書式」タブ→「図形のスタイル」→「図形の塗りつぶし」→「グラデーション」→「上方向」をクリックしてもかまいません。

「図形の効果」→「反射」と選んでいき、反射の設定を行う

「図形の効果」→「反射」と選んでいき、反射の設定を行う

次に、「図形の効果」→「反射」と選んでいき、反射の設定を行います。

ここはお好みの効果を選択されてかまいません。

「図形の効果」→「光彩」の設定を行う。

「図形の効果」→「光彩」の設定を行う。

次に、「図形の効果」→「光彩」の設定を行います。

ここはお好みの効果をかけてかまいません。

「図形の効果」→「3-D書式」→「面取り」→「丸」の設定を行う。

「図形の効果」→「3-D書式」→「面取り」→「丸」の設定を行う

次に、「図形の効果」→「3-D書式」→「面取り」→「」の設定を行います。

だいぶルビーらしくなりましたね。

後は、「セルの枠線」を消すだけです。

「表示」タブ→「表示」グループ→「目盛線」のチェックを外す

「表示」タブ→「表示」グループ→「目盛線」のチェックを外す

最後に、「表示」タブ→「表示」グループ→「目盛線」のチェックを外します。

ルビーの完成

ルビーの完成

以上で、ルビーの絵が完成しました。

色合いなどは、皆さんの好みの色合いに変更されてください。

なお、ここまでのエクセルシートは、添付教材の「06オブジェクトの書式設定.xlsx」に入っています。




Windowsパソコン、Windowsタブレット用ソフトウェアキーボード「キーサーファー」
50音の「かな」「カナ」「がぎ」「ガギ」「ぱぴ」「パピ」タブから日本語入力できるソフトウェアキーボードです。
日本語変換にはYahoo!のVJEを用いています。もちろん、MS-IMEやATOKへの入力モードへ切り替える「直接入力モード」も備えています。
さらに、スマホのフリック風の2段タップ入力により、入力感をアップさせることができます。1段タップモードと簡単に切り替えることができます。
配色テーマは「グレー」「ブラック」「ピンク」が用意されており、お好みに合わせて切り替えることができます。

まとめ

皆さんお疲れ様でした。

ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました。

今日の学びを以下にまとめます。

  • 図形の挿入は「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」ボタンをクリックする事で行う。
  • ALTキーを押しながらドラッグし、図形を描くと、「セルの枠線」にピッタリ合った大きさで描くことができる
  • 「SHIFT」キーを押しながら図形を回転させると、30度や90度、180度などにピッタリ合って回転させることができる
  • 「図形の書式設定」ダイアログで、図形の書式の詳細設定ができる。「書式」タブで代用してもかまわないが、「書式」タブは簡単な設定しかできない

以上です。

皆さんの作られた宝石は美しくあるものだと思います。

このように、図形を使って表現できると、案内状などの印刷物にも、華があって良いですね。

ぜひ、応用されてください。

それではー またー (^_^)/

以下の書籍もお役にたてれば幸いです





The following two tabs change content below.
KaBA@フリーランス修行中

KaBA@フリーランス修行中

IT企業で経験を積み、社内WordPress講師、C言語新人教育も担当。2016年にフリーランスに転向。以降ソフトウェア関連の業務に従事中。在学中に独学でC言語を覚えました。しかし新卒入社の会社を1年で退職し、モラトリアム(ニート?)に。その間、C++やVB6.0、Perl、HTMLなどをやはり独学で学び実際にプログラムを組んだりして習得、次のIT会社に無事入社できました。 本とインターネットのWeb情報があり、パソコンの練習をする時間さえ確保できれば、独学でもなんとか覚えていくことができる、と、一人思っています。 保有資格は、CS2級ワープロ技士、CS2級表計算技士、OracleマスターGold10g、Linux LPIC level.1、簿記3級、ビジネス会計2級、統計士、第2種情報処理技術者など。 趣味は読書で、小宮一慶さんや松下幸之助さんなど著名人の本を読んでいる他、赤川次郎さんの三毛猫ホームズシリーズや司馬遼太郎吉川英治さんの三国志などが好きです。