50音ソフトウェアキーボード キーサーファー ver1 (スクリーンキーボード)

このエントリーをはてなブックマークに追加
50音ソフトウェアキーボード キーサーファー ver1 (スクリーンキーボード)

50音ソフトウェアキーボード キーサーファー ver1 (スクリーンキーボード)

50音ソフトウェアキーボード「キーサーファー」(スクリーンキーボード)

WindowsタブレットもしくはPC向け50音ソフトウェアキーボード(スクリーンキーボード)「キーサーファー」を紹介します。

 


文字入力中も自動的に隠れて邪魔にならず、スグ出せる

【入力中】

【入力中】

文字を打っていって、「入力」ボタンをタップすると、文字が文書に入力された後、・・・

【入力後、背面の文書が見える】

【入力後、背面の文書が見える】

キーサーファーの画面が小さくなるので、文字が入力された文書を確認することができます。

小さくなったキーサーファーの「開く」ボタンをタップすると、・・・

【「開く」ボタンを押し、再び入力再開】

【「開く」ボタンを押し、再び入力再開】

再びキーサーファーの50音ソフトウェアキーボード(スクリーンキーボード)が表示されるので、続けて文字を入力できます。

Ver1であれば、どの版のキーサーファーでも同じライセンスキーが使用できます。

なお、Ver1の場合は、マイナーバージョンアップ(Ver1.9.XXなど)の範囲内であれば、同じライセンスキーを使って、キーサーファーを認証できます。

お詫び

以前のバージョンの「お試し版ダウンロード」では、ソフトウェアの設定を間違っており、正常にキーサーファーをインストールできませんでした。

インストールテストを行い、2019/9/1に改訂版の「お試し版ダウンロード」ファイルに差し替えております。

皆様には、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

2019/9/18更新

サイズの拡大縮小で、一部のボタンが隠れてしまい、ボタンが押せなくなるバグを修正しました。

2019/9/27更新

  • CTRL+ ALT+ SHIFT+ アルファベットの組合せキー入力に対応しました。
  • QWERTYキーボードを追加しました。
  • 「再生」ボタン(自動リプレイ)を追加しました。

たのパソ販売ソフトのインストールマニュアル

当サイトのご購入ガイド

ご興味があられれば、他のアプリも以下のリンクからどうぞご覧下さい

 

キーサーファーのご紹介

【ソフトキーボード「キーサーファー」】

【ソフトキーボード「キーサーファー」】

Windows用のソフトキーボード(スクリーンキーボード)「キーサーファー」です。

タッチパネルでの入力向けです。

上図の通り、50音配列のキーボードですので、簡単に入力できます。

フリック入力風の2段階タップですので、ゆっくりと落ち着いて50音を選択できます。

もちろん、1回タップにも設定を変更可能です。

50音で入力できます

【ひらがな、カタカナ、濁音、半濁音ごとにタブを選べます】

【ひらがな、カタカナ、濁音、半濁音ごとにタブを選べます】

「かな」「カナ」「がぎ」「ガギ」「ぱぴ」「パピ」のタブごとにの50音が配列されていますので、簡単に目的のタブを開けます。

タブの切り替えは、マウスホイールでも可能ですので、タブの切り替えがスムーズにできます。

「がぎ」「ガキ」「ぱぴ」「パピ」タブでは、濁音、半濁音のボタンは、薄いピンクで強調表示されているため見やすいです。

他に、「A-Z(英字)」「数字」「電卓」タブから文字の入力も可能です。

入力途中で背面を確認したくなったとき「隠す」ことができます

【「隠す」ボタン】

【「隠す」ボタン】

また、「隠す」ボタンをタップすることで、いつでも小さな表示にでるので、日本語入力中に、背面のワード文書やエクセル文書などを確認できます。

ドラッグで移動できます

【移動するにはここをドラッグ】

【移動するにはここをドラッグ】

キーサーファーの画面を移動するには、「移動にはここをドラッグ」あたりをドラッグすると、キーサーファーの画面を移動できます。

英数字も入力できます

【英数字も入力できます】

【英数字も入力できます】

英字も入力できます。普通のa~zの順番で入力する以外に、上図のようにa、d、g、j、m、p、t、w、をタップして、ケータイ・スマホ風の入力もできるので、打つことに戸惑いがありません。

QWERTYキー配列タブもあります

QWERTY配列キーボード

QWERTY配列キーボード

QWERTY配列キーボードのタブもあります。

通常のパソコンのキーボードと同じアルファベットの配列ですので、パソコンのキーボードの配列になれている方にお勧めです。

CTRL+ ALT+ SHIFT+ アルファベットの組合せキー入力も可能です。

キーサーファーでCTRL ALT SHIFT

キーサーファーでCTRL ALT SHIFT

CTRL+Aや、CTRL+Fなどの組合せキーを使用できます。

もちろん、CTRL+X、C、V、PRINTSCREENも可能です。

また、QWERTYキーボードでShiftキーをクリックすると、次にクリックするアルファベット1文字だけ、大文字になったり、小文字になったりすることができます。

電卓にて数字も入力できます

【電卓入力】

【電卓入力】

また、「電卓」入力も可能です。

なお、「電卓」入力では2段階タップではなく、常に1回タップで入力できるので、邪魔になりません。

記号も入力できます

【記号入力も可能です。】

【記号入力も可能です。】

【記号入力も可能です。】

記号も半角の記号、全角の記号を入力できます。

2タップ入力も可能です

2タップ入力

2タップ入力

「2回押し」にチェックを入れいていると、2タップモードでの50音入力を行うことができます。

簡単に拡大縮小できます

【画面の拡大縮小が可能です。】

【画面の拡大縮小が可能です。】

画面中の「▲」「▼」ボタンをタップすることにより、画面の表示比率を10%~255%まで変更できるので、スクリーンサイズに合った大きさにすることができます。

表示比率は次回起動以降でも保持されます。

変換候補ウィンドウは横に広げることができます

【変換候補欄は引き伸ばしが可能です。】

【変換候補欄は引き伸ばしが可能です。】

文字を入力していくと、自動的に変換候補が右下に表示されます。

初期配置では、変換候補欄は比較的せまいのですが、上図の赤枠のボタンをタップすると、変換候補表示欄が横に広がりますので、変換候補を見やすくできます。

テーマカラーを切り替えできます

設定画面にて、キーサーファーのテーマカラーを変更できるので、お好みにあった色にすることができます。

  • 通常(グレー)
  • ダーク
  • ピンク

の3種類を設定できます。

【テーマカラー「ダーク」】

【テーマカラー「ダーク」】

ダークカラーです。

【テーマカラー「ピンク」】

【テーマカラー「ピンク」】

ピンクカラーです。

透過カラー

透過カラー

透過カラーです。

直接入力も可能です。MS-IMEやATOKと連携できます。

下記、赤枠の「直接キー」ボタンを押下すると、YahooVJEを使わずに直接キー入力をシミュレーションするモードになります。

お手持ちのMS-IMEや、ATOKなどでの日本語入力が可能となとります。

【直接キー】

【直接キー】

上図の赤枠の「直接キー」ボタンを押下することで、直接キー入力モードになります。

【直接キー入力モードで、ATOKを使って日本語を入力しているところ】

【直接キー入力モードで、ATOKを使って日本語を入力しているところ】

直接キー入力モードで、ATOKを使って日本語を入力しているところです。

もちろんMS-IMEも使用可能です。

既に入力した文字のやり直し(同じ文字を自動的に再入力)が可能です。

自動再入力

自動再入力

「再度」(小さいときは「再」)ボタンをクリックすると、それまで入力していた文字列を、再度自動的に入力(リプレイ)できます。

変換を間違ってしまったときや、入力先を間違ったときでも、「再度」ボタンをクリックするだけで、自動的に同じ文字列を入力しますので、ストレスがありません。

また、ATOKの直接変換候補ウィンドウで確定した場合、この「再度」機能が効きませんので、いったん、「記録」(「記」)ボタンをクリックしてから、「再度」(「再」)ボタンをクリックしてください。

Ver1であれば、どの版のキーサーファーでも同じライセンスキーが使用できます。

なお、Ver1の場合は、マイナーバージョンアップ(Ver1.9.XXなど)の範囲内であれば、同じライセンスキーを使って、キーサーファーを認証できます。

2019/9/18更新

サイズの拡大縮小で、一部のボタンが隠れてしまい、ボタンが押せなくなるバグを修正しました。

2019/9/27更新

  • CTRL+ ALT+ SHIFT+ アルファベットの組合せキー入力に対応しました。
  • QWERTYキーボードを追加しました。
  • 「再生」ボタン(自動リプレイ)を追加しました。

お詫び

以前のバージョンの「お試し版ダウンロード」では、ソフトウェアの設定を間違っており、正常にキーサーファーをインストールできませんでした。

インストールテストを行い、2019/9/1に改訂版の「お試し版ダウンロード」ファイルに差し替えております。

皆様には、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

たのパソ販売ソフトのインストールマニュアル

当サイトのご購入ガイド

ご興味があられれば、他のアプリも以下のリンクからどうぞご覧下さい

The following two tabs change content below.
KaBA@フリーランス修行中

KaBA@フリーランス修行中

IT企業で経験を積み、社内WordPress講師、C言語新人教育も担当。2016年にフリーランスに転向。以降ソフトウェア関連の業務に従事中。在学中に独学でC言語を覚えました。しかし新卒入社の会社を1年で退職し、モラトリアム(ニート?)に。その間、C++やVB6.0、Perl、HTMLなどをやはり独学で学び実際にプログラムを組んだりして習得、次のIT会社に無事入社できました。 本とインターネットのWeb情報があり、パソコンの練習をする時間さえ確保できれば、独学でもなんとか覚えていくことができる、と、一人思っています。 保有資格は、CS2級ワープロ技士、CS2級表計算技士、OracleマスターGold10g、Linux LPIC level.1、簿記3級、ビジネス会計2級、統計士、第2種情報処理技術者など。 趣味は読書で、小宮一慶さんや松下幸之助さんなど著名人の本を読んでいる他、赤川次郎さんの三毛猫ホームズシリーズや司馬遼太郎吉川英治さんの三国志などが好きです。