本日のノートパソコン DELL Latitude E5330 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
デル 15インチ ノートパソコン

デル 15インチ ノートパソコン

http://store.shopping.yahoo.co.jp/be-stockhd/d-e5530-b021.html

はい。本日の中古ノートパソコンは、「ヤフーショッピング!」で業者さんが販売されている、アメリカのデル社のノートパソコンです。

アメリカのデル社は、低価格と高機能、高いカスタマイズ性を持っていることで人気です。

たとえば、メモリ、HDD(SSD)、時計用の電池ボタンなどのパーツを、初心者でも簡単にネジを回して蓋を開けるだけで、交換できるようになっています。

コンピューターのエンジン部であるCPUは、「Core i5」という上から2番目という上位クラスのCPUです。

コンピュータの動きをスムーズに、素早くするための「メモリ」4GBとそこそこの容量です。必要であれば、16GBまで増やすことができ、16GBのメモリは1万2千円くらいです。もちろん8GBでもかなりの余裕があり、8GBであれは6千円~7千円くらいで増設できます。

ハードも320GBとかなり大きな容量で、写真やアプリを大量に保存できます。

それでも足りない場合は、ハードを増設できます。1TB(1000GB)のノート用ハードで、7千円くらいです。ハードはTOSHIBA製が一番高品質です。

ほかにも「HDMI」というテレビや外部モニタへ画面を出力する端子があり、大画面・高画質で画面を見ることができます。

DVDは、残念ながらブルーレイではありませんが、書き込みにも対応してますので、及第点です。

また、これも残念ですが、Officeは付属していません。

などなど、2万1千6百円の割には、機能が良く、お買い得な商品になっています。Officeを使うか使わないかで、判断されるのが良いでしょう。

 

The following two tabs change content below.
KaBA@フリーランス修行中
IT企業で経験を積み、社内WordPress講師、C言語新人教育も担当。2016年にフリーランスに転向。以降ソフトウェア関連の業務に従事中。在学中に独学でC言語を覚えました。しかし新卒入社の会社を1年で退職し、モラトリアム(ニート?)に。その間、C++やVB6.0、Perl、HTMLなどをやはり独学で学び実際にプログラムを組んだりして習得、次のIT会社に無事入社できました。 本とインターネットのWeb情報があり、パソコンの練習をする時間さえ確保できれば、独学でもなんとか覚えていくことができる、と、一人思っています。 保有資格は、CS2級ワープロ技士、CS2級表計算技士、OracleマスターGold10g、Linux LPIC level.1、簿記3級、ビジネス会計2級、統計士、第2種情報処理技術者など。 趣味は読書で、小宮一慶さんや松下幸之助さんなど著名人の本を読んでいる他、赤川次郎さんの三毛猫ホームズシリーズや司馬遼太郎吉川英治さんの三国志などが好きです。