佐世保5番街のJINS!で度入り近視用メガネを買いました

このエントリーをはてなブックマークに追加
JNS!メガネ

JNS!メガネ

はい。

初めて佐世保5番街に行ってきました。

いやー、都会になってますね、佐世保駅周辺。

前々から、近視用メガネが壊れかけてたので、5番街のJINS!で近視用度入りメガネを買ってきました。

実はJINS!メガネは2代目です。

1代目は度無しで、ブルーライトカット機能だけついてました。

1代目だけでもそこそこ使えていましたが、車の運転用に近視用メガネが必須でしたので、ボロボロになってた今の近視用メガネの代わりに、JINS!で近視用度入りメガネを買いました。

もちろん、ブルーライトカットレンズ機能付きです。

なんと度入りも在庫のレンズがあり、当日で購入できました。

Made In Chinaではありますが、肌に影響の少ないフレームを採用しているとのこと。(どこまでマジかわかりませんが)

手にして実際にはめてみたところ、特に違和感もなく、当たり前ですが視野が明るくくっきりになりました。

メガネ屋さんにありがちな、度数をわざと高くして目の衰えを誘う手法を採られるのか警戒していましたが、なんと、JINS!のスタッフの方自らが、度数を少し抑えた方が良いとのアドバイスが。

なんでもパソコンを見るときは度数は抑えめの方が良いとか。

度数の検査結果のデータは店舗では取り置かず、お客さんにお渡しして、個人情報を保護しているそうです。

製造原価は安いでしょうけど、フレンドリーサービスと、顧客サポートの充実、ネットとアプリでの集客と、マーケティング面でも、とんがった展開をしていますね。

面白いです、JINS!

 

The following two tabs change content below.
KaBA@フリーランス修行中
IT企業で経験を積み、社内WordPress講師、C言語新人教育も担当。2016年にフリーランスに転向。以降ソフトウェア関連の業務に従事中。在学中に独学でC言語を覚えました。しかし新卒入社の会社を1年で退職し、モラトリアム(ニート?)に。その間、C++やVB6.0、Perl、HTMLなどをやはり独学で学び実際にプログラムを組んだりして習得、次のIT会社に無事入社できました。 本とインターネットのWeb情報があり、パソコンの練習をする時間さえ確保できれば、独学でもなんとか覚えていくことができる、と、一人思っています。 保有資格は、CS2級ワープロ技士、CS2級表計算技士、OracleマスターGold10g、Linux LPIC level.1、簿記3級、ビジネス会計2級、統計士、第2種情報処理技術者など。 趣味は読書で、小宮一慶さんや松下幸之助さんなど著名人の本を読んでいる他、赤川次郎さんの三毛猫ホームズシリーズや司馬遼太郎吉川英治さんの三国志などが好きです。